五輪追加種目 「東京」を盛り上げる決定打に

読売新聞 2015年09月29日

五輪追加種目 「東京」を盛り上げる決定打に

五輪で実施する競技を開催都市が選ぶ。新たな試みを、大会の盛り上がりにつなげたい。

2020年東京五輪の組織委員会が、国際オリンピック委員会(IOC)に提案する追加種目を決めた。来夏のIOC総会で正式決定される。

野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツ(スケートボード)、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目だ。これらの選手にとって、東京五輪の舞台に立てる可能性が高まったことは、大きな励みになるだろう。

追加種目の実施は、IOCが昨年末から進めている五輪改革の目玉の一つだ。開催する国で人気のある競技や、メダル獲得が有望な競技を加えることにより、五輪への関心を高める狙いがある。

背景にあるのは、IOCの危機感である。巨額の財政負担に対する市民の反発などで、五輪招致を断念する都市が相次いでいる。

追加種目が五輪の新たな可能性を引き出せるかどうか、東京五輪が試金石となる。

日本において、野球は国民的スポーツだ。設備の整った球場が多数存在するため、建設コストを削減できる。組織委だけでなく、プロとアマチュア球界が協力し、日本に根付いた野球の魅力をIOCに訴えていく必要がある。

08年北京五輪を最後に、五輪競技から外れた。この際には、米大リーグのトップ選手が、シーズン中であるために出場しないことなどがマイナス材料となった。大リーグ側に可能な限りの協力を求めていく努力も欠かせない。

ソフトボール日本代表の女子選手たちが、北京五輪で金メダルを獲得した際の笑顔は、感動をもたらした。五輪への復帰は、ソフトボール界にとっても悲願だ。

今回、世界野球ソフトボール連盟を新設し、男子の野球と一体となってアピールしてきた戦略が実を結びつつある。

日本発祥の空手は、世界的に競技人口が多いことが強みだ。会場には、既存の日本武道館などを活用できる。ルールの周知などが課題となるだろう。

ローラースポーツ、スポーツクライミング、サーフィンについては、若者に人気の競技を重視するIOCの意向に沿った選考だ。

東京五輪を巡っては、新国立競技場建設計画とエンブレムの白紙撤回で失点が続く。

国民の期待をこれ以上、裏切らぬよう、組織委は最終決定に向けたIOCとの折衝に万全の態勢で臨まねばならない。

産経新聞 2015年09月30日

五輪追加競技 失点続きの反省はあるか

2020年東京五輪の大会組織委員会が、国際オリンピック委員会(IOC)に提案する5競技18種目を決めた。来年8月のIOC総会で正式に決定する。

すでに新国立競技場建設計画と大会エンブレムが白紙撤回された。これ以上の失点は許されないが、追加競技の選定に反省が生かされたとは言い難い。

提案するのは、野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツ、スポーツクライミング、サーフィンの5競技だ。

新国立計画やエンブレムの問題で「密室協議」への批判が高まったことから、候補8競技を採点評価して透明性を確保するはずだったが、種目追加検討会議の御手洗冨士夫座長は「数字が独り歩きすると困る」と公表を拒んだ。スカッシュなど落選3競技には理由の説明さえなかったという。

野球は日本の国民的人気種目であり、ソフトは08年北京五輪金メダルの感動の記憶も新しい。大会の盛り上げには欠かせない。

空手は日本発祥の競技であり、残る3競技は若者へのアピールを重視するIOCの意向にかない、いずれも外し難い。

もともとは五輪正式種目から外れた野球・ソフトの復活を目指したことから始まった問題だ。IOCが昨年12月に採択した開催都市が提案できる種目数は「1あるいは複数」とあり、追加競技は2、あるいは3にとどまるとみられていた。今後の絞り込みは、IOCに丸投げしたように映る。

IOCが追加種目の選手数の上限を500人としたことから、団体競技の野球・ソフトはそれぞれチーム数を6とした。開催国の日本を1とすれば、5大陸から1チームずつしか出場できない。

米国、カナダ、キューバ、ドミニカなどの野球強豪国がそろう北中米と、ほとんど競技が普及していないアフリカで、どう公平に出場枠を定めるのか。

そもそも五輪憲章は、団体競技の出場チーム数を「12を超えず、かつ8以上」と定めている。憲章に外れた提案を、IOCが受け入れるのか。6チームで3つのメダルを争うことが五輪の意義にかなうのか。米国は大リーガーを五輪に送ると確約できるのか。

野球を例に挙げたが、それぞれの競技に課題はある。正式決定に向けて、失望を重ねる愚を冒さぬよう万全を期してほしい。

この記事へのコメントはありません。

この社説へのコメントをどうぞ。
お名前
URL
コメント

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックはこちら
http://shasetsu.ps.land.to/trackback.cgi/event/2296/