脱法ハーブ 規制と更生支援の強化を

読売新聞 2014年06月27日

脱法ドラッグ 摘発と啓発の強化が急務だ

脱法ドラッグを吸ったとされる男の運転する乗用車が歩道に突っ込み、1人が死亡、7人が重軽傷を負う事件が東京・池袋の繁華街で起きた。

危険運転致死傷容疑で送検された男は、当時の状況について「覚えていない」と供述している。

周りに危害を及ぼす脱法ドラッグの蔓延まんえんを放置してはならない。摘発の強化が急務だ。

脱法ドラッグが絡む事件は後を絶たない。大阪市で2012年5月、脱法ドラッグを吸った男が商店街を車で暴走し、女性をひき逃げした。同じ年の10月には、愛知県の会社役員が車で自転車の女子高生をはね、死亡させた。

警察庁によると、昨年は176人が脱法ドラッグ関連で摘発された。09年の16倍に上る。40人は吸引などの後に交通事故を起こし、41人にけがを負わせた。

脱法ドラッグは、麻薬や覚醒剤に似た幻覚や興奮作用を引き起こす。錯乱や意識消失も招き、死亡することさえある。強い依存性が指摘されている。

薬事法で「指定薬物」とされた成分を含む脱法ドラッグの販売は禁じられている。

それにもかかわらず、お香やアロマなどと偽り、繁華街やインターネット上で公然と売られているのが最大の問題だ。数千円程度と比較的安価なものが多い。

警察と厚生労働省は監視を強め、販売業者を積極的に摘発することが重要である。

厚労省は昨年3月、成分が似た薬物を一括して規制する「包括指定」を導入した。その結果、指定薬物は1378種に増えた。

ただ、短時間で成分を特定する簡易鑑定の手法が確立されておらず、結論が出るまでに、少なくとも1か月を要している。

鑑定技術を向上させ、怪しいドラッグであっても鑑定結果が出るまで販売を止められない現状を、打破しなければならない。

若者の中には、友人に誘われ、興味本位に手を出すケースが少なくない。簡単に手に入るため、罪悪感が希薄なことも蔓延の背景にあるのだろう。

脱法ドラッグは、麻薬や覚醒剤などの乱用につながるゲートウェー・ドラッグ(入門薬物)と呼ばれる。今年4月からは薬事法で、指定薬物を含む脱法ドラッグの製造や販売だけでなく、購入、所持、使用も禁じられた。

政府は脱法ドラッグの違法性をきちんと周知し、学校などの関係機関と連携して啓発や更生に力を入れる必要がある。

産経新聞 2014年06月26日

脱法ハーブ 規制と更生支援の強化を

東京・池袋の歩道に車が突っ込み、8人が死傷した。暴走車は対向車線を逆走して歩道に乗り上げた。自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕された男は「脱法ハーブを車の中で吸った。途中から全く記憶がない」と供述している。

脱法ハーブによる悲惨な事故が急増している。「脱法」や「合法ドラッグ」という命名の響きから、軽い気持ちで手を出すケースも後を絶たない。社会から根絶するため、規制と啓発を強化し、一方で更生支援を充実させることも必要だ。

脱法ハーブは、覚醒剤などの違法薬物に似た成分を添加した植物片で、乱用すると意識障害や健康被害を起こす。脱法ハーブを含む脱法ドラッグによる運転事故は平成24年に19件19人を摘発し、昨年は38件40人と倍増していた。

禁止薬物を指定しても、すぐに成分構造の一部を変えたものが出回るため、厚生労働省は昨年3月、類似薬物もまとめて規制できる包括指定を導入した。今年4月には指定薬物の所持や使用を禁じる改正薬事法も施行された。

それでも新手の成分を使用した脱法ハーブがはびこる、いたちごっこが止まらない。ネット販売などを通じて使用者の増加も続いている。強い毒性は自己を傷つけるだけでなく、池袋の事故のように他者を死に至らしめる可能性もある。覚醒剤と変わらぬ危険性の周知を徹底すべきだ。同時に法の網を広げ、よりきめ細かく整備し、罰則も強める必要がある。

すでに手を出し摘発を免れている人は、更生の機会を逃しているともいえる。常習性も強く、使用を続ければ事態は悪化の一途だ。医療機関や更生施設の相談窓口を充実させ、一人でも多くの人を救ってほしい。

逮捕容疑の自動車運転処罰法は今年5月に施行されたばかりだ。従来の危険運転致死傷罪(最高刑懲役20年)が対象とする「正常な運転が困難な状態」は立証のハードルが高すぎるとして、新法には「正常な運転に支障が生じる恐れがある状態」を加えた。

交通事故をめぐっても、重大事故が起きるたびに法改正や新法の施行が繰り返される。ここでも、いたちごっこが続いている。池袋の事故では被疑者が脱法ハーブの使用を認めて「記憶がない」と供述しており、危険運転致死傷罪の適用が妥当ではないか。

この記事へのコメントはありません。

この社説へのコメントをどうぞ。
お名前
URL
コメント

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックはこちら
http://shasetsu.ps.land.to/trackback.cgi/event/1863/